カレー粉

マグロ

シンガポールとマレーシアに行きました。(1年半前)


はてなブログではだいぶお久しぶりです、どうも蟹玉です。

随分更新しない間に気付いたら女子大学生になっていました。女子大学生になっても相変わらず友人が出来ないのは自撮りして「盛れない〜笑」ってツイートしないからでしょうか。

ちなみに近況報告としては大学に行くまで暇なので最近はよくフリー素材をみています。

f:id:kanitama-om:20160602172452p:image

意味がわからなくてだいすきなやつ。


そんな私は昨日アフリカでヒョウとライオンとジョジョ7部のサンドマン(なんか走るめっちゃすごいひと)に追われた結果、上半身にとんでもない激痛が走り、今日は3限にでる元気もなく片道二時間をかけて帰ってきました。しにそう。

電車の中でスマホをいじる余裕もないぐらい痛かったです。メンタルもやられました。どれだけやられたかというと錦糸町で見た特急電車がだんだん斎藤工に見えてくるぐらいです。

今は布団に寝転びながらこれを書いてるのでなんとか大丈夫ですが、背中を側湾症という病気で手術しているので少しだけ心配です。いつかこの事についてのブログもかきたいなあ。



そんなわけで結構暇になったので久々にブログを書こうかなと。本当は色々書きたいネタはあるのですが、下書きに溜まるだけ溜まって結局更新してないです。書けよ。




という訳で本題。(たしか)5泊6日で行った修学旅行の話です。

私は小学校は箱根、中学校の時は奈良京都と日本修学旅行地バトルロワイアルがあったら確実に生き残っていそうな王道な地にしかいってなかったのですが、高校で突然異国に飛ばされました。

というのも校長が海外が好きだから生徒も連れていきたかったかららしいです。巻き込むな!


元々私たちは韓国に行く予定だったのですが、当時でかい事件があり急遽日程を遅らせシンガポールとマレーシアになりました。本当は11月に行くはずだったのに1月の終わりに行きましたしね。


高2の終わりに行ったのでもう1年半前ぐらいの事になりますが、できるだけ記憶を引っ張り出して書こうと思います。海外旅行にいく人は参考にしないでください。参考にしたら死にます。





①飛行機はこわい



こわい。(こわい) #こわい

私は高所恐怖症です。高いところに登るくらいなら地面に顔面から埋まっている方が幸せだと思うぐらい高いところが苦手です。

そんな私がいきなり鉄の塊で雲の中に突っ込む狂気の乗り物に乗れるわけがなかったんです。

とにかく揺れる揺れる。行きだけで何回死を覚悟したか。アナウンスで「雲の中通るんで揺れるやで〜wwww」みたいなのを聞いた時は世の中の不平等さを呪いました。

ですがそんな中で私を助けてくれたのが映画という存在でした。座席に映画がみれるモニターが付いており、それでひたすら映画を見ていたのでなんとか恐怖心をなくし生き延びる事ができました。

ここで見たベイマックスが修学旅行中一番面白かったです。飛行機がおちてもベイマックスなら守ってくれそうです。あと紙の月とか見てました。あれも面白かったなあ。恋愛映画もあったんですが、冒頭30秒だけみて自分の人生とは無縁すぎて見るのを諦めました。


あと私の学校はシンガポール航空を使っていたのですが、乗務員のお姉さんがめちゃくちゃ可愛くてテンションが上がりました。でもこわいので飛行機にはもう一生乗りません。




②暑い




阿呆か!!!



前述した通り、1月にいき、また集合が早朝だったので日本は死ぬほど寒かったです。ですがシンガポールは日本の夏とは比べものにならないぐらい暑いのです。飛行機降りた瞬間すぐ日本に帰りたくなりました。温度差!!

服に迷いすぎてタイツを履いてしまったのも悪かったと思います。だってスカートなのに日本寒いんだもん!

また暑さとは少し違いますが、日焼け対策をするのも大変でした。私は世の中でゴキブリと犬の顔になれる自撮りアプリの次に日焼けが嫌いです。日焼けはお肌に悪いからです。(女子並感)

本当は私の特技である毛穴という毛穴から日焼け止めを出すのもしたかったんですが、やはりそこはシンガポール、MPが足りませんでした。イオナズンしか打てない。

仕方ないので日焼け止めを3本常備するというトチ狂った行動を行っていました。塗ったらちょっと涼しくなったしね。結構便利でした。





③ご飯がおいしくない



私は基本的に出されたものは残したくない派なんですが、ご飯は本当にダメでした。

朝食バイキングはまだ大丈夫だったのですが二日目にたべた中華が特にキツかったです。

作ってくれている方がいる以上、お残しは許しまへんで〜!と思っていたのですが、国の違いに負けてしまいました。無念。

実は盗み聞きしたら結構みんなカップラーメンとか日本から持ってきてたみたいです。私はカップラーメンが苦手というか食べたことがないので持って行きませんでしたが。
日本の食べ物がすぐに恋しくなったので、なにかしら空港の検査で引っかからないものは持っていくべきだと思います。


あと海外は飲み物に気をつけた方がいいみたいです。中学の時の話ですが、友人が海外に行って帰ってきたときそっちで買った水を学校に持ってきてて少し分けてもらったのですが、すぐに私はお腹を壊しました。やったぜ。

シンガポールにいったときもひたすら日本で見たことがあるものばかり飲んでいました。


f:id:kanitama-om:20160602162442j:image

Ayataka 
is 
GOD




④コトバ ワカラナイ



f:id:kanitama-om:20160602163312j:image

ユニバーサルスタジオシンガポールにも行ったのですが、何を言っているのか本当にわかりませんでした。

同じぼっち仲間の方(失礼)と廻りシュレックの4DXがみれるみたいなアトラクションに乗ったのですが、なにがなんだかわからなすぎて最終的に今はロバのキャラにツバを吐きかけられたことしか覚えていません。きたなっ!



あと気付いたら歌い出すエルモたちの劇とかもみました。テニミュかよ(?) これは言葉わからなくてもなんとなく雰囲気がわかってたのしかったなあ。客は少なかったけど


ただやはり言葉が伝わらなくても、ハハッ!なマウスが住んでいる国がある県に住んでいるのにも関わらず一年に一回も行かないので、こういう場所はたのしいんだなあとなんだか新鮮な気持ちになったのを覚えています。

ただそのもう一人がいない班行動は私入れて五人組だったんですが、私以外の四人がお揃いのカチューシャを買っていて最高に死にたくなったのは内緒です。


またマレーシアの学校との交流で私がプレゼントをある学生に渡したら何か話し出してよくわからないうちに現金をもらいました。パネエ。マレーシアパネエ。

・・・すきです。






⑤ネットが無いのは辛い



これ!!!!!

海外では専用のやつ使わないと携帯料金がとんでもないことになるのは親と話してあったのでなんとか使いませんでしたが、やりたくて仕方なかった。

親に一応あっちでもネットやりたいって言ったのですが、「なんで修学旅行で(友達といるのに)ネットやるの?」ってド正論返されてなにも言えませんでした。



そして私は精神を病みました。(両方現地でかいてたやつ)



f:id:kanitama-om:20160602163950j:image

f:id:kanitama-om:20160602164216j:image



みんなも海外いくときはインターネット使えるようにしておこう。(反面教師)






長くなってしまったので大体こんな感じで。




他にも夜にみたショーが綺麗すぎた話とか、


f:id:kanitama-om:20160602164434j:image



マーライオンがやっぱりガッカリだった話とか、




f:id:kanitama-om:20160602164500j:image




色々ありますが、疲れたしここら辺で終わり。


続きはみんな自分の目で確かめるんだ!!(打ち切り)



ちなみに日本帰ってきてあまりもの寒さに凍死の覚悟をしました。何回死を覚悟させるつもりだ。



私は飛行機がこわいのでイタリアと千葉が新幹線で繋がらないかぎりもう海外にいかないとは思いますが、パスポート5年契約なのでちょっともったいないような気もしています。どうしよう。



まあ色々いいましたが旅行にいくとなんだかんだぼっちでもたのしくなるものです。実際たのしかったし。


シンガポールの方もマレーシアの方も私みたいな弁当の梅干しの種よりも価値がない人間に優しくしてくださいました。優しさとはどこの国でも変わらないものです。


海外とまでは言いませんが皆さんも旅行に行ってみてはいかがでしょうか。ちなみに私は今大阪と大洗町と北海道にいきたいです。


兎にも角にも、自分の人生にとってかなり良い刺激となった5泊6日でした。後悔すべきは友達がいなかったということなので、こんな記事を読んでいる暇があったら友達を作りましょう



久しぶりの更新がこんな長ったらしくていいのか心配ですが、まあなんとかなるでしょう。

ここまで読んでくださったあなたはだいぶ奇特な方です。一緒に妖怪奇特マンになりましょう。妖怪奇特マンは世界を救う。

では、ありがとうございました。